hakudai のすべての投稿

漫画漫画時代劇vol.19 パチンコ実戦ギガMAX 10月号増刊 (2019年、㈱ガイドワークス)

ここ数年は、マンガ雑誌自体に元気が無い?というか、マンガ雑誌を読むという習慣自体が、

新作なのか旧作品の採録なのかに関しての記述が全く無いようです(見落としている可能性はありますが)、奥付が無い場合が多かった貸本マンガや、あまり有名でない出版社から出ていた昭和時代の成人漫画誌みたいなかんじですが、ありとあらゆる情報が入手しやすくなった令和の時代にあっての、このスタンス、ある種の清々しさ、潔ささえ感じますね。

 時代劇画ファンのお便りひろば、STATIONと題された、読者の投稿欄(1ページ)が興味深いです。9名の方のおたより〜感想文が掲載されているのですが、投稿者の年齢層がとても高いです。64歳が一番若くて最高齢は89歳。60代が5名で、9人の平均年齢は、69.9歳。皆さん、貸本マンガの読者だった?なんていう推測もあながちデタラメでは無いかもしれませんね(苦笑)。編集のスタンスが、幾分ゲリラ的?(令和の時代としては?)のような気がしておりまして(ディスっているわけでは無いです)貸本マンガが持っていた雰囲気にどことなく通じるようにも思います。

 銭形平次捕物控  漫画/木村直巳、原作/野村胡堂:質感としては近年かなあ?

必殺仕置長屋一筆啓上編 漫画/木村和夫 原作/山田誠二:これも質感としては近年かなあ?

おんなの仕置人お銀の舞:ケン月影 80年代かもしれません。

狂刃 とみ新蔵:本格です。

丹下左膳 漫画:神田たけ志 原作:林不忘 新しいのか古いのか?判断できません。神田さんの後期?白っぽい感じですが、好みが分かれそうです。

蘭医はやぶさ 甲良幹二郎:これは、そこそこ古いか?さいとうプロ作品では無さそうです。

女形気三郎 ジョージ秋山:艶めかしいからスゴイ。

闇の風 石ノ森章太郎 :ラインナップ中、一番マンガ漫画した作品でしょう。

DSCN0367 DSCN0365

2020.1.27記す