カテゴリー別アーカイブ: 劇画工房8人衆

佐藤まさあき氏関連ニュース

 故・佐藤まさあき氏情報です。2017.1.20付け愛知県版(愛知県内でも更にいくつかあるのかもしれない?)で氏の、短編「夕映えの丘に」の自費出版に関する記事が掲載されています。

 クリック⇒ リンク

この「夕映えの丘」は、佐藤まさあき作品の、幾つか存在する「帰郷モノ」の一つになるかと思います。少年時代を過ごした愛知県祖父江地域(現在は稲沢市)を舞台にしており、氏の「他の帰郷モノ」と違い、実在する施設などが登場します。

幾分かの創作の部分あるのかもしれませんが、決して平坦では無い(むしろ波乱万丈な)人生を送った、佐藤まさあき氏の作品であるが故に、人生や社会の虚しさ、厳しさ、そして希望・・・・あらゆるプラスとマイナスの感情を呼び起こす佳品かと思います。
 過去の単行本収録は2種類あるように思いますが、今ちょっと記憶がアイマイです。
 愛知県稲沢市・・・ちょっと簡単には出かけられない場所なのが残念です。

アイキャッチ画像は、山岳物、冬山スキー物である「白銀のかなたに」単行本表紙。昭和40年前後の貸本マンガ(劇画)ですげ、山岳モノの元祖的な作品(シリーズ)と言っても過言ではありません。何度も書いてますが、このまま、忘れ去られるにはあまりにも惜しい作家さんです。

2017.1.21記